「長谷部浩平」の版間の差分

(Web出典1件に「作品日付」を設定。)
* 四段昇段の折に、将棋を始めたきっかけは、5歳のときに父に教わったと答えた。
* [[升田幸三]]の将棋に憧れ、升田の孫弟子に当たる大平の門下となったが<ref>[http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180304-OHT1T50184.html 将棋の長谷部新四段、黒田投手から学んだ男気と地元・栃木へのこだわり] スポーツ報知、2018年3月4日(2018年5月16日閲覧)。</ref>、師匠の大平は長谷部の四段昇段で報道されるまで、理由を知らなかったという<ref>[http://oohira243.blogspot.jp/2018/03/blog-post_4.html 感謝] 大平武洋の自由な日々、2018年3月4日(2018年5月16日閲覧)。</ref>。
* [[順位戦]]には[[第77期順位戦|第77期]](2018年度)から参加。
* 第60期(2018年度)[[王位戦 (将棋)|王位戦]]は、初参加で予選を勝ち抜き挑戦者決定リーグに進出。
 
== 棋風 ==