「費聚」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
編集の要約なし
永興翼元帥府が立てられ、[[耿炳文]]の副将として[[長興県|長興]]を攻めた。[[張士誠]]軍が攻めてきたが、これを撃退した。安豊の救援に向かい、江西の平定、[[武昌区|武昌]]の攻略に参加した。永興親軍指揮司を経て、指揮同知となり、永興翼元帥府の長である耿炳文を支えた。張士誠軍が再び攻めてきたが、これを撃退し、[[宋興祖]]を捕らえた。
 
[[淮安区|淮安]]、[[湖州市|湖州]]、[[平江県姑蘇区|平江]]の攻略に参加し、功績をあげて指揮使に進んだ。[[湯和]]に従って、水軍を率いて[[方国珍]]討伐に参加した。浙東を平定し、水軍で[[福州市|福州]]を取り、[[延平区|延平]]を攻略した。昌国に戻り、海賊及び蘭秀山に篭った賊徒を平定した。
 
[[1369年]](洪武2年)、大軍で[[西安市|西安]]を攻略して西安衛指揮使となり、都督府僉事に進んで[[平涼市|平涼]]を守った。
匿名利用者