「織田長喬」の版間の差分

編集の要約なし
(本文改変、カテゴリ改変)
{{基礎情報 武士
'''織田 長喬'''(おだ ながたか、[[寛文]]12年([[1672年]]) - [[寛延]]4年[[9月28日 (旧暦)|9月28日]]([[1751年]][[11月15日]]))は[[江戸時代]]の[[旗本]]。[[交代寄合]][[織田長政 (旗本)|織田長政]]の三男。養父は[[織田貞輝]]。生母は[[松平英親]]の養女。通称は八十郎、権十郎。
| 氏名 = 織田長喬
| 画像 =
| 画像サイズ =
| 画像説明 =
| 時代 = [[江戸時代]]前期 - 中期
| 生誕 = [[寛文]]12年([[1672年]])
| 死没 = [[寛延]]4年[[9月28日 (旧暦)|9月28日]]([[1751年]][[11月15日]])
| 改名 =
| 別名 = 通称:八十郎、権十郎
| 諡号 =
| 神号 =
| 戒名 =
| 霊名 =
| 墓所 =
| 官位 =
| 幕府 = [[江戸幕府]][[旗本]]
| 主君 = [[徳川綱吉]]→[[徳川家宣|家宣]]→[[徳川家継|家継]]→[[徳川吉宗|吉宗]]→[[徳川家重|家重]]
| 藩 =
| 氏族 = [[織田氏#信長の弟の末裔|織田氏(長政流高家)]]→[[織田氏#その他の信長の子の末裔|織田氏(信貞系貞輝流)]]
| 父母 = 父:[[織田長政 (旗本)|織田長政]]、母:[[松平英親]]養女<br>養父:''[[織田貞輝]]''
| 兄弟 = [[織田信明|信明]]、[[織田信清 (旗本)|信清]]、'''長喬'''、[[遠山友春]]継室
| 妻 = 正室:'''[[遠藤信澄]]娘'''<br>後室:[[大河内秀政]]娘
| 子 = 男子、[[織田信義|信義]]、'''[[織田信尹|信尹]]'''、女子
| 特記事項 =
}}
 
'''織田 長喬'''(おだ ながたか)は、[[江戸時代]]前期から中期にかけての[[旗本]]。通称は八十郎、権十郎。
 
== 生涯 ==
[[交代寄合]][[織田長政 (旗本)|織田長政]]の三男として誕生。[[織田貞輝]]の養子となる。
[[元禄]]2年([[1689年]])7月10日、養父貞輝の死去により家督を相続する。元禄10年([[1697年]])3月18日小姓組に加えられる。後に桐間番に転じる。元禄14年([[1701年]])2月19日桐間番免職となり、小普請組所属となる。[[宝永]]元年([[1704年]])6月11日再び小姓組に加えられる。[[寛保]]元年([[1741年]])6月28日高齢を理由に小姓を辞職、黄金二枚を賜る。寛延4年(1751年)9月28日死去、享年80。
 
[[元禄]]2年([[1689年]])7月10日、養父貞輝の死去により家督を相続する。元禄10年([[1697年]])3月18日[[小姓|小姓組]]に加えられる。後に桐間番に転じる。元禄14年([[1701年]])2月19日桐間番免職となり、小普請組所属となる。[[宝永]]元年([[1704年]])6月11日再び小姓組に加えられる。[[寛保]]元年([[1741年]])6月28日高齢を理由に小姓を辞職、黄金二枚を賜る。寛延4年(1751年)9月28日死去、享年80
 
[[寛延]]4年([[1751年]])9月28日死去、享年80。三男・[[織田信尹|信尹]]が家督を継いだ。
 
== 系譜 ==
三男一女あり。
 
*父:[[織田長政 (旗本)|織田長政]]
正妻は[[遠藤信澄]]の娘。後妻は[[大河内秀政]]の娘。三男一女あり。次男[[織田信義|信義]]は旗本[[織田信政]]の養子になった。三男[[織田信尹|信尹]]は家督を相続した。
*母:[[松平英親]]養女
*養父:[[織田貞輝]]
*正室:[[遠藤信澄]]娘
**次男:[[織田信義]] - 旗本[[織田信政]]の養子
**三男:[[織田信尹]]
*後室:[[大河内秀政]]娘
*生母不明の子女
**男子
**女子
 
{{織田氏歴代当主|信貞系貞輝流織田氏|1689年 - 1751年|2代}}
 
{{DEFAULTSORT:おた なかたか}}