メインメニューを開く

差分

編集の要約なし
{{出典の明記|date=2017年6月}}
{{ディスクメディア
|名称=Super Audio CD
|関連=
}}
'''スーパーオーディオCD'''(スーパーオーディオシーディー、''Super Audio CD'', '''SACD''', '''SA-CD''')は、[[1999年]]に[[ソニー]]と[[フィリップス]]により規格化された、次世代[[コンパクトディスク|CD]]規格の1つ。製品の発売日は1999年5月21日<ref>{{Cite web |url =https://web.archive.org/web/20180706200615/http://audio-heritage.jp/SONY-ESPRIT/player/scd-1.html |title =SONY SCD-1の仕様 ソニー - オーディオの足跡 |publisher =audio-heritage.jp |date = |accessdate =2019-02-04 }}</ref>。CDと同じサイズの120mm[[光ディスク]]に、オーディオデータをCD以上の高音質で記録したものである。規格書はその表紙の色からScarlet Bookと呼ばれる<ref>規格の元となった[[CD-DA]]の規格書が「Red Book」と呼ばれていたことから、同じ赤系の色名を採用したものと思われる</ref>。
 
CDと同じサイズの120mm[[光ディスク]]に、オーディオデータをCD以上の高音質で記録したものである。規格書はその表紙の色からScarlet Bookと呼ばれる<ref>規格の元となった[[CD-DA]]の規格書が「Red Book」と呼ばれていたことから、同じ赤系の色名を採用したものと思われる</ref>。
 
== ディスクの構造 ==
匿名利用者