「不田涼子」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
== 来歴 ==
3歳でテニスを始め、ジュニア年代で多くの国内全てのタイトルを獲得。
 
2002年、[[世界スーパージュニアテニス選手権大会]]シングルス決勝で[[ルーシー・サファロバ]]を 6-4, 4-6, 7-6(5) で破って優勝、ジャパンオープン・ジュニアダブルス準優勝を獲得。
2016年3月、同志社大学を卒業。
 
卒業後は、テニスの指導やJFA主催の夢先生等、全国各地でスポーツに携わる仕事をしている。
 
== 外部リンク ==
匿名利用者