「反キリスト」の版間の差分

123.230.224.199 (会話) による ID:71681181 の版を取り消し 無出典
(123.230.224.199 (会話) による ID:71681181 の版を取り消し 無出典)
タグ: 取り消し
* [[17世紀]]にロシアで[[古儀式派]]の分離が起こると、古儀式派信徒は、[[ツァーリ]]と[[モスクワ総主教]]を反キリストとみなした。特に西欧化政策を掲げ古儀式派に熾烈な弾圧を加えた[[ピョートル1世]]はその典型とされ、憎悪の対象となった。<ref>I.S.ベーリュスチン著/白石治朗訳『十九世紀ロシア農村司祭の生活-付 近代ロシアの国家と教会-』中央大学出版部 1999 年 ISBN 4-8057-4132-5</ref>
* [[19世紀]]の[[ドイツ]]の哲学者[[フリードリヒ・ニーチェ]]は、[[1889年]]に『反キリスト者』という題名の著作を書き、キリスト教の教義を批判している。ただし、ニーチェはキリスト教を批判したのであり、イエス・キリストその人は批判していない。
 
* [[ピースマーク]]、[[ピースサイン]]の本来の意味は反キリスト、悪魔崇拝である。
== 他宗教での相当概念 ==
[[ダッジャール]]は、[[イスラム教]]での偽[[救世主]]、偽[[預言者]]である。