「カバーアート」の版間の差分

wikify
m (Bot作業依頼:インターネットアーカイブ - log)
(wikify)
 
[[コミック・ブック]]においては、表紙画は歴史的にも主要なセールスポイントであると考えられ、読者を引き付けるためにかなりの努力がカバーに注がれてきた。しかし[[マーベル・コミック]]の編集主幹{{仮リンク|トム・ブレヴォート|en|Tom Brevoort}}) は、業界が変化してカバーアートはもう第一の広告ツールではなくなったと論評している。<ref>http://fans.marvel.com/tom_brevoort/blog</ref>
 
== 参照 ==
{{reflist}}
 
== 関連項目 ==
*{{仮リンク|ヒストリー・オブ・コントロヴァーシャル・アルバム・アート|en|History of controversial album art}}
*{{仮リンク|コンピューター&ビデオ・ゲーム・パッケージング|en|Computer and video game packaging}}
{{Commons category-inline|Cover_art}}
 
== 参照 ==
{{reflist}}
 
== 外部リンク==
* [http://commons.wikimedia.org/wiki/Category:Cover_art カテゴリ:カバーアート] [[ウィキメディア・コモンズ]]
 
{{DEFAULTSORT:かはあ ああと}}
77,182

回編集