「東京都交通局5500形電車 (鉄道)」の版間の差分

2021年度までに27編成を導入し、前述の5300形を全編成代替する予定である。
 
まずは2016年度より2018年度に製造される8編成分の予算を確保し、製造その分は2018年度に投入開始終了した。残りの編成については、2016年当初の計画では、2017年度に1編成のみの予算しか組まれなかった<ref>{{Cite web |date=2016-02-12 |url=http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/information/plan/pdf/plan2016.pdf |title=東京都交通局経営計画2016 |format=PDF |page=57 |publisher=東京都交通局 |accessdate=2018-09-15}}</ref>が、[[都営地下鉄三田線]]の新型車両([[東京急行電鉄]]の他[[相模鉄道]]への乗り入れにも対応)の計画が[[東急新横浜線]]および[[相鉄新横浜線]]の計画の遅れによる修正により変更され、その変更によって浮いた予算を本形式の導入分に回し、一挙に最終編成までの19編成分の予算が出来上がった<ref>{{PDFlink|[http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/about/contract/pdf/gpa_08.pdf 東京都交通局2017年度調達予定]}}</ref>。
 
[[2018年]][[6月30日]]より運行を開始した<ref>[https://www.kotsu.metro.tokyo.jp/pickup_information/news/subway/2018/sub_p_201805238023_h.html 浅草線の新型車両「5500形」6月30日(土)デビュー!] - 東京都交通局 2018年5月23日。</ref>。
匿名利用者