「需要と供給」の版間の差分

m (126.145.218.161 (会話) による版を 180.54.44.210 による版へ巻き戻し)
タグ: 巻き戻し
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
経済学者の[[クヌート・ヴィクセル]]は、名目価格('''一般物価''')の変動が、'''相対価格'''の変動とは根本的に異質な現象であることを発見した<ref>日本経済新聞社編 『経済学の巨人 危機と闘う-達人が読み解く先人の知恵』 日本経済新聞社〈日経ビジネス人文庫〉、2012年、35頁。</ref>。
 
[[ミクロ微視経済学]]におけるP([[価格]])と[[マクロ巨視経済学]]におけるP([[物価]])は、根本的に別の概念である。前者は個々の財の相対価格を表すものであるのに対し、後者は個々の財の価格を全体として平均した集計量としての物価水準を表すものである。<!--以下、価格の項目に移動-->
 
==曲線のシフト要因==<!--スティグリッツ入門経済学--->
236

回編集