「最後のストライク」の版間の差分

m
→‎テレビドラマ: 記述の一部修正
m (→‎テレビドラマ: 記述の一部修正)
 
== テレビドラマ ==
『'''最後のストライク 〜炎のストッパー津田恒美・愛と死を見つめた直球人生〜'''』のタイトルで、[[2000年]][[7月28日]]に[[フジテレビジョン|フジテレビ]][[フジネットワーク|系列]]の「[[金曜エンタテイメント]]」枠にて、『'''最後のストライク 〜炎のストッパー津田恒美・愛と死を見つめた直球人生〜'''』のタイトルで放送された。
 
前述の津田晃代夫人による手記を原作として、フジテレビの[[ディレクター]]の熱意で温められた企画がドラマとして放送された。[[ウグイス#その他|ウグイス嬢]]や実況[[アナウンサー]]には、津田が現役当時に務めていた本人が出演し、また当時の津田のチームメイトも、端役として様々なシーンに出演している。
 
なお、本作の脚本を手掛けた[[松原敏春]]は、放送からわずか半年後の2001年2月6日に53歳で急逝している。
 
=== キャスト ===
121,529

回編集