「オリバー・カーン」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
== エピソード ==
* [[2001年]][[3月3日]]に行われた[[ハンザ・ロストック]]対バイエルン・ミュンヘンの試合において、[[シュテファン・エッフェンベルク]]が上げた[[コーナーキック]]をハンドでゴールを決めて、2枚目の[[イエローカード]]を貰って[[退場]]した。
ドイツでの彼の人気を物語るものとして、彼をモチーフにした曲「OLLI KAHN(オリ カーン)」がある。旧・東ドイツの都市・[[ライプツィヒ]]出身の音楽グループの[[ディー・プリンツェン]] ([[w:de:die Prinzen|die Prinzen]]) によるこの曲は2002 FIFAワールドカップの頃に発売された。
* 2006 FIFAワールドカップでは、[[ミュンヘン]]の[[高速道路]]に横っ飛びしてキャッチしているカーンの巨大アーチ看板が作られた。これはミュンヘン空港からスタジアムに向かう道をまたいでおり、観戦客はカーンの体の下を通過してスタジアムに向かうこととなった。
匿名利用者