「大航海時代」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
新興諸国は、残る未知の地域(北アメリカ西海岸や太平洋の島々など、トルデシリャス条約でスペインに与えられた地域)もスペインより先に探検した。[[1606年]]には[[ウィレム・ヤンツ]](Willem Jansz)が、[[1642年]]には[[アベル・タスマン]](Abel Tasman)などオランダの探検家が[[オーストラリア]]を探検している。
 
こうして17世紀中ごろまでに一部の不毛地帯を除いた全ての地域にヨーロッパ人が到達して大航海時代は終焉を迎える。世界中の富が集中するようになった英国をはじめとしたヨーロッパ各国は、いち早く[[近代化]]を達成し世界に覇を唱えた。
 
== 原典 ==