「ぷよぷよクロニクル」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
:『ぷよぷよ!!』と同じく、隠しコマンドを入力すると、下記キャラクター一覧のうち「コンパイル版『ぷよぷよ』シリーズから登場」のキャラクターの連鎖ボイスが、PCエンジン版『ぷよぷよCD通』に準じた台詞(1連鎖目ボイス無し)に変化する(連鎖ボイス自体は旧作のものではなく、本作の声優が担当。ダメージボイスや勝利・敗北ボイスは変化しない)。
; ぷよぷよ通
: 『[[ぷよぷよ通]]』に則ったルール。左から3列目最上段の位置までぷよが積み上がると負けとなり、出現する組ぷよは2個組のみ。このルールでは「相殺」が可能だが、相殺しても予告おじゃまぷよが残っている場合はその残りが相殺した直後に降る。また、このルールや「よんてさき」「ブロック」「アクティブ」では「全消し」後の1連鎖目はおじゃまぷよが30個分上乗せされる。
:『ぷよぷよ!!』と同じく、隠しコマンドを入力すると、下記キャラクター一覧のうち「コンパイル版『ぷよぷよ』シリーズから登場」のキャラクターの連鎖ボイスが『ぷよぷよSUN』に準じた台詞に変化する。この変化は『ぷよぷよSUN』ルールにも同様に適用されるほか、後述するルール変更も同時に発生する。
; ぷよぷよSUN
:『[[ぷよぷよSUN]]』に則ったルール。[[ぷよぷよSUN#ゲームシステム|ルール]]はアーケード版からWindows 95版の『ぷよぷよSUN』に準拠している。相殺が可能で、左から3列目最上段の位置までぷよが積み上がると負け。出現する組ぷよは2個組のみ。相殺や全消しを行うと「太陽ぷよ」が降り、「太陽ぷよ」はおじゃまぷよと同様に消すことができ、連鎖に巻き込んで消すと相手に送れるおじゃまぷよの数が通常より多くなる。
:このルールではフィールドは14段目まであり(フィールド外の上段に2段分存在する)、うまく連鎖を組むことで最大20連鎖が可能。
:『ぷよぷよ!!』と同じく、隠しコマンドを入力すると、[[ぷよぷよSUN#ゲームボーイ版のルール変更点|ゲームボーイ版『ぽけっとぷよぷよSUN』に則ったルール]](『ぷよぷよ通』と同様に「全消し」後の1連鎖目おじゃまぷよ30多く送る事が可能上乗せ、太陽ぷよの挙動が異なり即時発生してアクションがフィールドに反映されない等)でプレイすることができる。
; ぷよぷよフィーバー
: 『[[ぷよぷよフィーバー]]』に則ったルール。相殺が可能で、左から3列目か4列目の最上段にぷよが積み上がると負けとなる。このルールでは、使用するキャラクターによって組ぷよの出現パターンと連鎖時の得点倍率(攻撃力)が異なっている。また、相殺をすると「フィーバーゲージ」がたまり、ゲージを満タンにすると一定時間連鎖のタネが出現する「フィーバーモード」となる。相殺したターンはおじゃまぷよが降らない。