「国道106号」の版間の差分

→‎宮古盛岡横断道路: 「達曽部道路」を追加しました。
(分割提案)
(→‎宮古盛岡横断道路: 「達曽部道路」を追加しました。)
* 川井箱石工区(約7 km)
 
==== 達曽部道路 ====
宮古市(開通時は[[下閉伊郡]][[川井村 (岩手県)|川井村]])川内、平津戸。延長1.4km。1994年度着工。第3種第1級、設計速度80km/h。完成2車線。<ref>[http://www.thr.mlit.go.jp/bumon/b00097/k00360/h13jhyouka/21_2_hp_siryou/siryou_21_2_1_1.pdf 車線数 - 国土交通省 東北地方整備局]</ref>1999年11月16日開通。
<ref>[http://www.thr.mlit.go.jp/iwate/jimusho/kouji_jouhou/douro/miyako_morioka2/pdf/kouhou001.pdf 国道106号 宮古盛岡横断道路 通信 - 国土交通省 東北地方整備局]</ref>
==== 平津戸松草道路 ====
宮古市平津戸から同市区界に至る区間である。復興支援道路として国土交通省が岩手県から権限代行を受けて下記の線形不良区間2箇所(計7&nbsp;km)について、平津戸工区は自動車専用道路の規格(第1種第3級)、岩井・松草工区は一般道の規格(第3種第2級)でバイパス整備が行われている<ref name="hiratsutomatsukusa">{{Cite web|url=http://www.thr.mlit.go.jp/iwate/fukkoudouro/pdf/150828_03shinchoku_hiratsuto.pdf|title=岩手河川国道事務所 平津戸松草道路 進捗状況|accessdate=2015-11-29|format=PDF|publisher=国土交通省岩手河川国道事務所}}</ref>。[[2014年]]に着工された。
匿名利用者