「島津綱貴」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
| 藩 = [[薩摩国|薩摩]][[薩摩藩|鹿児島藩]]主
| 氏族 = [[奥州家 (島津氏)|島津氏]]
| 父母 = 父:[[島津綱久]]、母:[[松平定頼]]娘・眞修院殿
| 兄弟 = '''綱貴'''、[[酒井忠隆]]正室、六七、[[島津久季|久季]]、<br/>[[鳥居忠英]]正室
| 妻 = 正室:'''[[松平信平]]娘・'''米姫'''<br/>継室:'''[[上杉綱憲]]養女・'''鶴姫'''([[吉良義央]]娘)<ref group="注釈">[[延宝]]8年([[1680年]])離縁。</ref><br/>側室:'''お豊の方'''(家臣[[江田国重]]娘){{refnest|group="注釈"|亀姫の生母で、鶴姫離縁後は対外的に「継室」と称された<ref>「薩藩旧記雑録 追録」「島津家列朝制度」など。</ref>。}}他
| 子 = '''[[島津吉貴|吉貴]]'''、菊次郎、[[島津久儔|久儔]](三男)、[[島津忠直 (垂水家)|忠直]]、[[島津久方 (島津綱貴の子)|久方]]<ref group="注釈">後の[[島津重豪]](改名前)と同名の別人。</ref>(五男)、[[禰寝清純]]、[[島津久東|久東]](七男)、鍋保丸、[[島津久福 (島津綱貴の子)|久福]](九男)、亀姫([[近衛家久]]室)、栄([[松平定英]]正室)、[[島津久智]]室、[[町田久儔]]室、[[桂久音]]室
| 特記事項 =
}}
 
'''島津 綱貴'''(しまづ つなたか)は、[[江戸時代]]前期から中期にかけての[[大名]]。[[島津氏]]20代当主。[[薩摩藩]]3代藩主。