「LLP」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
{{会社法}}
'''リミテッド・ライアビリティ・パートナーシップ''' ('''Limited Liability Partnership'''; '''LLP''') は、事業を目的とする組合契約を基礎に形成された[[企業]][[組織 (社会科学)|組織]]体である。すべてのパートナーについて、その責任が限定されているのが特徴である。[[イギリス]]のLLPに倣って、日本においても2005年4月27日に「[[有限責任事業組合契約に関する法律]]」(LLP法)が成立、同年8月1日より施行され日本版のLLPである'''有限責任事業組合'''の設立が可能となった。
もっとも、[[法域]]によってLLPのあり方は異なる。
 
匿名利用者