「ロサンゼルス国際空港」の版間の差分

m
編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
m
<!-- === ターミナル8 === -->
=== トム・ブラッドレー国際線ターミナル(TBIT) ===
[[1984年ロサンゼルスオリンピック|1984年のロサンゼルスオリンピック]]の際に建設された。施設更新のために2007年から大規模な改装工事を行い、2010年5月に完了した。最新のセキュリティシステムの導入や通路の拡充、エアバスA380の乗り入れに対応した大型ゲートの導入などが行われた。現在は国際線専用ターミナルとして使用されているが、以前には[[タワーエア]]の国内線にも使用されていた。さらに2010年2月22日より西側に離接する新しいビルの建設も始まり、2013年9月18日に開設された。
 
国際線は、[[エア・カナダ]]や[[アエロメヒコ航空|アエロメヒコ]]などのアメリカ近辺国からの国際線や[[カタール航空]]などを除き、ほぼ全ての国際便がトム・ブラッドレー国際線ターミナルに発着する<ref>[http://www.lawa.org/uploadedFiles/LAX/pdf/LAX%20Airline%20Location%20Map.pdf Airline Location] Los Angeles World Airports</ref>。トム・ブラッドレー国際線ターミナルから国内線へ乗り継ぎの場合、国内線ターミナルに応じてシャトルバスの利用または徒歩(ターミナル3、4、5は徒歩の方がバスより短時間)など、乗り継ぎ時間に注意を要する<ref>[https://www.jal.co.jp/inter/airport/lax/transit/others.html ロサンゼルス国際空港乗り継ぎ] 日本航空</ref>。なお、近年の拡張によりカタール航空、KLMオランダ航空、ニュージーランド航空も同ターミナルからの発着に変わっている。