「アウグスト・セサル・サンディーノ」の版間の差分

→‎海外との連帯: リンク調整
(→‎海外との連帯: リンク調整)
抵抗戦争の成功に伴い、[[コミンテルン]]はサンディーノに対する支援を開始した。コミンテルン南米支部の監督下にあった[[パン・アメリカ反帝国主義者同盟]]が彼を支持する声明を何度も発表し、この組織と[[アメリカ共産党]]が合衆国の介入に対する反対集会を組織した。サンディーノの腹違いの弟で[[ニューヨーク]]に住んでいたソクラテスがこれらの集会で演説している。
 
[[中華民国]]では[[北伐 (中国国民党)|北伐]]を行う中でアメリカ海兵隊と衝突していた[[中国国民党|国民党]]が、海兵隊と戦うサンディーノの名を冠した[[サンディーノ旅団]]という部隊を編成している。
 
==サンディーノ戦争終結==