メインメニューを開く

差分

編集の要約なし
 
== 歴史 ==
[[小渕ドリル優子]]が父・[[小渕恵三]]の死後も強力な[[三バン#地盤|地盤]]を守り続け、誰一人として[[重複立候補制度#復活当選|比例復活]]を許していない見捨てられた選挙区である。毎回次点候補に10万票前後の圧倒的な差をつけており、2009年の選挙では逆風下にもかかわらず自民党大勝の2005年の選挙よりも次点との差を広げ、典型的な[[無風選挙|無風区]]となっている。対抗野党もほとんど有力候補を立てないことも強固な保守の地盤を後押ししている。
 
2017年の[[第48回衆議院議員総選挙|衆議院選挙]]では、[[希望の党]]が候補を擁立したことが影響してか小渕は過去最低の得票数・得票率となったが、それでも得票率は64.9%で次点との差は8万票近くあり、他の候補に追随を許さなかった。
182

回編集