「三上義夫」の版間の差分

年譜形式の伝記は推奨されないため、文章形式に修正。
(年譜形式の伝記は推奨されないため、文章形式に修正。)
'''三上 義夫'''(みかみ よしお、[[1875年]]〈[[明治]]8年〉[[2月16日]] - [[1950年]]〈[[昭和]]25年〉[[12月31日]])は[[日本]]の[[数学史]]家、[[和算]]研究家。日本の数学と[[中国の数学]]を英文で西洋に紹介した。
 
父親は[[三上助衛門安忠]]、母親は勝。妻は[[近藤幸八郎]]の三女武。
 
== 歴 ==
*[[1875年]](明治8年)2月16日 - [[広島県]][[高田郡]][[甲田町|甲立村]](現在の[[安芸高田市]]甲立)に生れる。[[1890年]](明治23年)12月に[[広島市立袋町小学校|広島高等小学校]]を卒業後、翌年4月に[[千葉県立千葉中学校・高等学校|千葉県尋常中学校]]2年級に編入学した。[[1892年]](明治25年)には[[神田錦町]]の[[国民英学会]]および[[猿楽町 (千代田区)|神田猿楽町]]の[[東京数学院]]に学ぶ
 
*[[1890年]](明治23年)12月 - [[広島市立袋町小学校|広島高等小学校]]を卒業。
*[[1895年]](明治28年)、[[徴兵検査]]のため帰郷するが、虚弱のため免役される。同年、武と結婚。[[1896年]](明治29年)9月 - [[仙台市|仙台]]の[[第二高等学校 (旧制)|旧制二高]]に入学するも眼病のため数ヶ月後に休学ののち退学した
*[[1891年]](明治24年)4月 - [[千葉県立千葉中学校・高等学校|千葉県尋常中学校]]2年級に編入学。
 
*[[1892年]](明治25年) - [[神田錦町]]の[[国民英学会]]および[[猿楽町 (千代田区)|神田猿楽町]]の[[東京数学院]]に学ぶ。
*[[1905年]](明治38年)より日本数学史の研究を始める。[[1908年]](明治41年) - には[[菊地大麓]]に認められ[[帝国学士院]]和算史調査嘱託に任ぜられる。
*[[1895年]](明治28年) - [[徴兵検査]]のため帰郷するが、虚弱のため[[免役]]される。[[近藤幸八郎]]の三女武と結婚。
 
*[[1896年]](明治29年)9月 - [[仙台市|仙台]]の[[第二高等学校 (旧制)|旧制二高]]に入学。眼病のため数ヶ月後に休学し退学。
 
*[[1905年]](明治38年) - 日本数学史の研究を始める。
[[1911年]](明治44年)10月、[[東京大学大学院人文社会系研究科・文学部|東京帝国大学文科大学]]哲学科選科に入学。[[1914年]]([[大正]]3年)7月に修了後、10月より東京帝国大学大学院に進学した([[1919年]]まで籍を置く)。大学院時代の[[1915年]](大正4年)に全国の和算史の事跡の調査を開始する。
*[[1908年]](明治41年) - [[菊地大麓]]に認められ[[帝国学士院]]和算史調査嘱託に任ぜられる。
 
*[[1911年]](明治44年)10月 - [[東京大学|東京帝国大学]]文科大学哲学科選科に入学。
*[[19141923年]]([[大正]]312)7)12 - 哲学科選科に和算史調査嘱託修了解任される
 
*[[1914年]](大正3年)10月 - 東京帝国大学大学院に進学([[1919年]]まで籍を置く)。
*[[19151929年]](大正昭和4年) - 全)5月、[[の和算際科学委員会]]事跡の調査を開始す通信会員に選出される。
 
*[[1923年]](大正12年)12月 - 和算史調査嘱託を解任される。
*[[19291933年]](昭和48)5月 - )より[[国際東京物理学校]](現・[[東京理史委員会]]通信会員に選出され講師とな([[1944年]]まで在職)
 
*[[1933年]](昭和8年) - [[東京物理学校]]の講師となる。
*[[19441945年]](昭和1920) - 東京物理学校の講師の任期を終了)1月に妻・武が死去し、5月に甲立村に帰郷した
 
*[[1945年]](昭和20年)1月 - 妻・武が死去。
*[[19451949年]](昭和2024)5)[[12 - 甲立村に帰郷5日]]、[[東北大学]]理学部から理学博士を授与される
 
*[[1949年]](昭和24年)[[12月5日]] - [[東北大学]]理学部から理学博士を授与される。
*[[1950年]](昭和25年)12月31日 - 甲立村で死去。戒名は理学院教導義仙居士。
 
*死去から8年後の[[1958年]]10月 - 社団法人日本珠算教育連盟により[[広島市]][[中区 (広島市)|中区]][[中町]]の[[平和大通り]]緑地帯に「三上義夫博士顕彰碑」が建立され
 
== 著作 ==