「GPIO」の版間の差分

(en:General-purpose input/output 2017-05-09T10:59:32版を訳出)
* 入力値は読み出しできる(通常は[[二進数]])。
* 出力値は書き込みと読み出しができる。
* 入力値は[[割り込み (コンピュータ)|割り込み]]として使用することができる。
 
GPIOデバイスの種類は非常に広範囲である。時には、デバイスは非常に単純であり、入出力を切り替えられるピンのグループである。一方では、それぞれのピンが異なるロジック電圧の入出力が出来るよう柔軟に設定可能であり、ドライブ能力や[[プルアップ]]/[[プルダウン]]も設定可能である。普遍的ではないが、典型的には入出力電圧は、GPIOを持つデバイスの供給電圧に制限される。制限を越えた電圧により、デバイスが損傷を受けることがある。