メインメニューを開く

差分

刀剣や弓矢と違い、扱うのに技術を要さないという利点もあった。<ref>{{Cite book|author=|title=武器の世界地図|date=|year=|accessdate=|publisher=文春新書|author2=|author3=|author4=|author5=|author6=|author7=|author8=|author9=}}</ref>
 
たいていの騎士は斧またはメイスを徒歩の場合は[[ベルト]]に挿すか、[[騎馬]]の場合には[[鞍]]の前輪からぶら下げていたようである。<ref name=":1" />
 
== 戦史の中での戦斧 ==