「アドボケイト」の版間の差分

m
編集の要約なし
m編集の要約なし
タグ: 2017年版ソースエディター
m編集の要約なし
タグ: 2017年版ソースエディター
'''アドボケイト'''(英語:advocate、アドヴォケイト、アドボケート等々)とは、語源の「[[アドボカタス|'''''アドボカタス''''']]」から派生した言葉で、日常用語として「[[アドボカシー]]」と同様に「擁護・代弁」「支持・表明」「唱道」なども(動詞でもあり名詞でもある)意味するが、イギリスなど[[英米法]]([[コモン・ロー]])諸国においては、法律の分野における「[[弁護士|'''弁護士''']]」または関連非[[プロフェッショナル]]のことを指す<ref name=":0" />。
 
[[法系|各国の法制度]]においては、この法律用語は多少異なる意味で使用されている。[[イングランド法]]を元にした区域では、大まかに[[法廷弁護士|'''法廷弁護士'''(barrister)]]や[[事務弁護士|'''事務弁護士'''(solicitor)]]を指す。ただ、[[スコットランド法|スコットランド]]、南アフリカ 、イタリア、[[フランス法|フランス]]、スペイン、ポルトガル、スカンジナビア、ポーランド、南アジア、南アメリカの国々では、「アドボケイト」は「'''上級弁護士'''」のことを指している<ref name=":0">An advocate would be the most essential part of the European jurisdictions (law n. 133), [http://jus2.uol.com.br/doutrina/texto.asp?id=6208 Jus Navigandi] {{Webarchive|url=https://web.archive.org/web/20090201105741/http://jus2.uol.com.br/doutrina/texto.asp?id=6208|date=February 1, 2009}}, [http://sisnet.aduaneiras.com.br/lex/doutrinas/arquivos/advocacia.pdf FERREIRA, Éder] {{Webarchive|url=https://web.archive.org/web/20160304035229/http://sisnet.aduaneiras.com.br/lex/doutrinas/arquivos/advocacia.pdf|date=March 4, 2016}}, pesquisados em 7 de abril de 2008</ref>。いくつかの言語では、"Advocate"を、" Adv." とし、爵位のように法の分野での敬称となる。例えば、アルベリコ・ジェンティリ卿(Adv('''Adv.''' Sir Alberico Gentili)<ref>{{Cite web|url=http://www.ilcorrieredispagna.com/si-agli-abogados-in-italia-ma-anche-in-spagna-ormai-e-piu-difficile-ottenere-il-titolo/10655/|title=Si agli “abogados” in Italia ma in Spagna ormai è più difficile ottenere il titolo.|publisher=|archiveurl=https://web.archive.org/web/20150512063401/http://www.ilcorrieredispagna.com/si-agli-abogados-in-italia-ma-anche-in-spagna-ormai-e-piu-difficile-ottenere-il-titolo/10655/|archivedate=2015-05-12}}</ref> となる。
 
より日常的な意味としては、上述の「擁護」や「支持」「代弁」「唱道」、政治家からの(代議員として期待される)「支援」、「他の誰かを助けるために声を上げる事」などを指す。
3,518

回編集