「ポンサクレック・ウォンジョンカム」の版間の差分

編集の要約なし
m (ボットによる: 失効したテンプレートを削除)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
2001年12月6日、地元タイにて後の[[国際ボクシング連盟|IBF]]世界ライトフライ級王者[[ルイス・アルベルト・ラサルテ]]([[アルゼンチン]])と対戦し、2回TKO勝ちを収めて3度目の防衛に成功した。
 
[[2002年]]4月19日、地元タイにて[[内藤大助]](日本)と対戦。開始20秒付近で内藤が放った右アッパーに対して左フックのカウンターを合わせてダウンを奪いKO勝ちを収めて、4度目の防衛に成功した。尚、この試合で記録した「初回34秒KO」という結果は2013201914月現在、世界フライ級タイトルマッチにおける史上最短KO記録である。
 
2002年9月6日、地元タイにて[[ヘスス・マルチネス]]([[メキシコ]])と対戦し、3-0(120-107、120-106、119-109)の大差判定勝ちを収めて5度目の防衛に成功した。
匿名利用者