「Portal:アジア/南アジア/過去ログ」の版間の差分

2019年5月29日まで
(2018/12/9までの掲載分を過去ログに移動)
 
(2019年5月29日まで)
タグ: 2017年版ソースエディター
 
== 2018年12月9日から2019年5月29日まで ==
[[ファイル:Flag of the British East India Company (1801).svg|thumb|150px|社旗。1801年から1870年代まで]]
'''[[イギリス東インド会社]]'''(イギリスひがしインドがいしゃ、{{lang-en-short|East India Company}}(EIC))は、[[アジア]][[貿易]]を目的に設立された、[[イギリス]]の[[勅許会社]]である。[[アジア]]貿易の独占権を認められ、[[イングランド銀行]]から貸付を受けながら、[[17世紀]]から[[19世紀]]半ばにかけてアジア各地の[[植民地]]経営や[[交易]]に従事した。
 
当初は[[香辛料貿易]]を主業務としたが、次第にインドに行政組織を構築し、徴税や通貨発行を行い、法律を作成して施行し、軍隊を保有して反乱鎮圧や他国との戦争を行う、インドの植民地統治機関へと変貌していった。セポイの乱([[インド大反乱]])の後、インドの統治権を[[イギリス王室]]に譲渡し、[[1858年]]に解散した。
 
== 2012年5月26日から2018年12月9日まで ==
[[ファイル:Indiandishes.jpg|サムネイル|140x140ピクセル|インドのカレー]]
1,120

回編集