「ガーディアン」の版間の差分

編集の要約なし
編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
編集の要約なし
}}
 
'''ガーディアン'''(''The Guardian'')は、[[イギリス]]の大手一般[[新聞]]である。旧題号は『マンチェスター・ガーディアン』(''The Manchester Guardian'' ; [[1821年]]~[[1959年]]<ref>[https://kotobank.jp/word/%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%B3-45447 ガーディアンとは]コトバンク</ref>)。[[労働党 (イギリス)|労働党]]を支持している<ref>https://news.yahoo.co.jp/byline/kobayashiginko/20170608-00071878/</ref>
 
==概要==
編集方針は[[中道左派]]・リベラル寄りとされ、読者の多くは[[労働党 (イギリス)|労働党]]か[[自由民主党 (イギリス)|自由民主党]]の支持者である。紙媒体の発行部数は約14万部(2018伝統的に労働党を支持しているが、2010現在)<ref>https://www.abc.org.uk/product/2451</ref>、紙媒体と電子版と合わせた定期購読者総選挙で50万人以上である<ref>https://www.theguardian.com/gnm-press-office/2017/oct/26/guardian-reaches-milestone-of-500000-regular-paying-supporters</ref>自由民主党を支持
 
紙媒体の発行部数は約14万部(2018年現在)<ref>https://www.abc.org.uk/product/2451</ref>、紙媒体と電子版と合わせた定期購読者の数は50万人以上である<ref>https://www.theguardian.com/gnm-press-office/2017/oct/26/guardian-reaches-milestone-of-500000-regular-paying-supporters</ref>。
[[日曜日]]は休刊日だが、日曜版の『[[オブザーバー (イギリスの新聞)|オブザーヴァー]]』([[The Observer]])を発行している。また、国際版の『ガーディアン・ウィークリー』([[:en:The Guardian Weekly]])も発行している。
 
[[日曜日]]は休刊日だが、日曜版の『[[オブザーバー (イギリスの新聞)|オブザーヴァー]]』([[The Observer]])を発行している。また、国際版雑誌の『ガーディアン・ウィークリー』([[:en:The Guardian Weekly]])も発行している。
 
== 歴史 ==