「ダックテイルズ」の版間の差分

タグ: 2017年版ソースエディター
ある時、スクルージは三つ子とウェビーがデラの謎を追っていたことを知ってしまい、真相を語る――10年前まで、スクルージはドナルド、デラと共に冒険して回っていたが、世界中行き尽くした3人は宇宙を目指すことにする。デラはもうすぐ産まれてくる子供達に星を贈りたいと考えていたが、ドナルドは危険だと反対していた。見かねたスクルージはサプライズで「セレネの槍」と名付けたロケットを造り、それを出産祝いにしようとしたが、これに気付いたデラは無断で飛び立ってしまう。スクルージはデラの性格から無理に止められずにいたが、そのまま行方不明になってしまった。これがきっかけでスクルージとドナルドは険悪になり、残されたデラの子供達はドナルドが世話をすることになった――。これを聞いた三つ子は、母を失ったのはスクルージがデラを無理にでも止めなかったせいだと考え、非難する。口論の末、スクルージは再びドナルドらと険悪になり、自邸で独居する。
 
15年前、マジカはスクルージの10セントコインの力に目を付け、入手すべく彼と対峙したが、逆にコインの中に封じ込められてしまう。その際、自分の影からリナを創り出し、スクルージに復讐をするためのスパイとしてこの世に遺した。スクルージの異変に気付いたマジカは、リナを操ってコインを奪い取り、自身を解放する代わりにスクルージをコインに封じ込めた。一方、三つ子たちは、ミセス・ビークリーからスクルージが破産寸前になるまでデラを捜索し続けていた事実を知り、再びスクルージとよりを戻すことを決心する。家族の働きによりスクルージは解放され、マジカ魔力を失い敗走するが、。ウェビーを守るためにマジカに反乱したリナは消されてしまったが、今はウェビーの影になり彼女を見守っている
 
== キャラクター ==