「美少女戦士セーラームーン」の版間の差分

m
編集の要約なし
m
m
[[2013年]]からは20周年企画が展開され、高級ガチャガチャシリーズや『プレミアムバンダイ』のミラクルロマンスシリーズで大人向けコスメや大人向け玩具、資生堂やGU等の有名ブランドとのコラボ商品が発売されたり、同年に[[ネルケプランニング]]主導で再ミュージカル化、[[2014年]]には東映による新作アニメシリーズが公開され、[[2016年]]には『美少女戦士セーラームーン20周年記念BOOK』が発売された<ref>[http://sailormoon-official.com/comics/news/20thmook160923.php 『20周年記念BOOK』がいよいよ発売開始]</ref>。
 
''2016年より初のオフィシャルファンクラブ[https://prettyguardians.com/ '''Pretty Guardians''']が発足。''
 
[[2017年]]も様々な25周年企画が進行中である。その一環として、初の常設専門店「セーラームーンストア」が[[9月23日]]、[[ラフォーレ原宿]]に開設された<ref>[http://sailormoon-official.com/comics/news/20thmook160923.php セーラームーンストア]</ref><ref>[http://www.asahi.com/articles/ASKB33S99KB3ULFA009.html (ヒット!予感実感)「セーラームーン」の専門ショップ、東京・原宿に][[朝日新聞]]デジタル([[2017年]][[10月5日]])</ref>。
ストーリーは原作漫画第一期に基づいているが、セーラー戦士や衛と四天王たちの葛藤を描いたドラマ要素が強く、「悪のマーキュリー」や美奈子の病死など独自のストーリーになっている。また、オリジナルキャラクターのプリンセス・セーラームーンやセーラールナは武内がデザインした。
{{main|美少女戦士セーラームーン (テレビドラマ)}}
 
=== '''[https://prettyguardians.com/ ファンクラブ]''' ===
2016年4月発足。4月10日[[東京体育館]]にてキックオフイベントが実施された。出演は[[三石琴乃]]、[[堀江美都子]]、[[野島健児 (声優)|野島健児]]、[[ももいろクローバーZ|ももいろクローバーZ]]。
 
=== 4-Dアトラクション ===
8

回編集