メインメニューを開く

差分

当該事項が事例であることを踏まえた技術的な修正。
'''審議拒否'''(しんぎきょひ)は、政党またはその所属議員が、委員会を含めた[[議会]]での審議に参加するのを拒むことを指す。'''審議放棄'''(しんぎほうき)ともよばれる。伝統的に、[[与党]]に対抗するため[[野党]][[議事妨害]]戦術のひとつだっとして用いていたが、2019年には、野党ではなく与党が予算委員会の開催を拒否した事例もみられた。<ref name=ito>[[伊藤光利]]「[https://www.jstage.jst.go.jp/article/nenpouseijigaku1953/38/0/38_0_129/_article/-char/ja/ 国会のメカニズムと機能- 一党優位制における議会-]」 『年報政治学』Vol. 38 (1987) p129-147</ref><ref>[http://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000061535 国会審議における野党の抵抗手段にはどのようなものがあるか。] 2009/07/09 [[岡山県立図書館]], [[レファレンス協同データベース]]</ref> (なお、その時点で既に予算は成立している。)
 
== 日本 ==
5

回編集