「水路業務法」の版間の差分

m
e-gov
(+{{Law}})
m (e-gov)
|内容=水路測量によって海上交通の安全確保
|関連=[[測量法]]
|リンク= [httphttps://elaws.e-gov.go.jp/search/elawsSearch/elaws_search/lsg0500/detail?lawId=325AC0000000102&openerCode=1 e-Gov法令検索]
|}}
 
'''水路業務法'''(すいろぎょうむほう、昭和25年4月17日法律第102号)は、水路測量の成果その他の海洋に関する科学的基礎資料を整備し、もつて海空交通の安全の確保に寄与するとともに、国際間における水路に関する情報の交換に資することを目的とした[[日本]]の[[法律]]。