「西武ドーム」の版間の差分

[[Image:Seibukyujo-931023-3.jpg|thumb|right|200px|屋根のない開業当時の原型を残す「西武ライオンズ球場」<br />1993年日本シリーズ第1戦]]
[[Image:Seibu Dome baseball stadium - 19.jpg|thumb|right|200px|架設されたドームの屋根]]
元々は[[1963年]]に竣工した「西武園球場」<ref>出典・「ライオンズ60年史」 [[ベースボール・マガジン社]]</ref>という小規模な[[野球場|球場]]で、[[日本のアマチュア野球|アマチュア野球]]を中心に使用され、プロ野球の二軍戦である[[イースタン・リーグ]]の試合もごく少数行なわれていた。その後、プロ野球開催可能な貸し球場として1978年6月、改築工事に着手。その最中、[[プリンスホテルコクド|国土計画]]がクラウンライターライオンズを買収、西武ライオンズと改称し、新球場を同球団の本拠地として使用することを決定。屋外球場'''西武ライオンズ球場'''として[[1979年]]に開業した。こけら落としとなる初めての公式戦では当時の前[[内閣総理大臣]]で、[[堤義明]]オーナーの[[媒酌人]]でもあった[[福田赳夫]]が[[始球式]]を務めた。
 
なお、<!--西武監督経験もある[[伊原春樹]]の談によれば、-->西武園球場時代と現在ではフィールドの向きが反対である。この位置関係の逆転は設計アドバイザーを務めた[[石山建一]](当時国土計画勤務で[[早稲田大学野球部]]監督でもあった)の提言によるものである<ref name="ishiyama">[http://shizuko-kanto.com/osirase/osirase.htm 静中・静高関東同窓会・お知らせ 15.第30回関東同窓会総会・懇親会開催 (2004.7.9)]</ref>。以下は[[空中写真|空撮写真]]による比較。
8,229

回編集