「コウゾ」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
(2400:2411:20E2:6300:D9A4:90A:39AB:D19F (会話) による ID:73314171 の版を取り消し)
タグ: 取り消し
[[画像:W kouzo4041.jpg|right|200px|thumb|雄花]]
 
'''コウゾ'''(楮、学名:''Broussonetia kazinoki'' × ''B. papyrifera'')は[[クワ科]]の植物で、[[ヒメコウゾ]](学名:''Broussonetia kazinoki'')と[[カジノキ]](学名:''B. papyrifera'')の雑種である。[[和紙]]の原料としても使われている。アッアッイクイクアッアーンアッアッアーーンもうダメーっアーンアーーーン
 
但し、ヒメコウゾの別名をコウゾとする場合もあるので注意を要する。
 
==特徴==
コウゾは落葉低木で、厳密にはカジノキとは異なるものであり、楮の字を用い、カジノキには梶、構、榖の字をあてているが識別は容易ではない。