「瀧谷不動明王寺」の版間の差分

(宗教法人名を追記)
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
名称 = 瀧谷不動明王寺|
画像 = [[画像:瀧谷不動明王寺.JPG|256px]]<br /><small>初不動大法会で賑わう境内<br />(2007年1月28日)</small>|
所在地 = <small>〒584-0058</small><br />[[大阪府]][[富田林市]][[彼方 (富田林市)|彼方]]1762|
位置 = {{ウィキ座標2段度分秒|34|28|35.58|N|135|35|42.83|E|region:JP-27|display=inline,title}}|
山号 = 瀧谷山|
創建年 = (伝)[[弘仁]]12年([[821年]])|
開基 = (伝)[[空海]]|
正式名 = 瀧谷不動明王寺|
別称 = '''滝谷不動'''、'''滝谷不動尊'''|
札所等 = 日本三不動<br />[[近畿三十六不動尊霊場]]32番|
文化財 = 不動明王及び二童子立像(重要文化財)<br />金剛宝珠鈴(府指定文化財)|
[公式HP=http://www.takidanifudouson.or.jp/ 瀧谷不動明王寺]sp/|
公式HP名=滝谷不動明王寺
}}
 
'''瀧谷不動明王寺'''(たきだにふどうみょうおうじ)は[[大阪府]][[富田林市]]彼方(おちかた)にある[[真言宗智山派]]の仏教寺院。日本三不動のひとつ<ref>いずれの寺院をもって「日本三不動」と見なすかについては諸説ある。</ref>。山号は瀧谷山。正式な寺号は明王寺。宗教法人としての登録名は「瀧谷不動明王寺」<ref>[http://www.pref.osaka.lg.jp/shigaku/shukyo/index.html 大阪府所轄の宗教法人](大阪府公式サイト、大阪府の宗教法人名簿へのリンクあり)</ref>。
 
一般に通称は山号の瀧谷山にちなんで'''滝谷不動'''、'''滝谷不動尊'''と言う。また、「目の神様」「芽の出る不動様」などと呼ばれる。<!--毎月28日の[[縁日]]には不動尊周辺の[[道路]]が[[歩行者天国]]になる。それゆえ近隣にある[[初芝富田林中学校・高等学校]]では、スクールバスが運行できず、毎月28日は休校となる。-->
 
==歴史==
毎日祈祷がつとめられており、本堂では厄除けや商売繁盛など様々な願いの成就を祈願する護摩祈祷を受けることができる。但し、月に一度の仏具磨きの日{毎月25日(日・祝日の場合は翌26日)}は日中の祈祷がないので注意が必要。
境内には、法楽殿([[交通安全]]祈願所)があり、毎月28日と節分の日を除く毎日、[[自動車]]・[[オートバイ|バイク]]などの車両と祈願者がともに、法楽殿前で祈祷を受けることができる。
 
毎月28日が本尊 不動明王の縁日で沢山の参拝者で賑わい、参道には露店が並ぶ。
本尊には眼病平癒の利益があるとされているので、授与品として眼病平癒のお守り(晴眼守)がある。
 
本尊には眼病平癒の利益があるとされているので、授与品として眼病平癒のお守り(晴眼守)がある。
== 札所 ==
[[近畿三十六不動尊霊場]]第32番霊場
==文化財==
;重要文化財
===公共交通===
*[[近鉄長野線]] [[滝谷不動駅]]から東へ徒歩約15分。
*'''縁日(毎月28日)のみ''' 近鉄長野線 [[富田林駅]]から[[金剛自動車|金剛バス]]滝谷不動前行きに乗車し、終点「滝谷不動前」バス停下車すぐ。
 
===車===
 
==外部リンク==
 
[http://www.takidanifudouson.or.jp/ 瀧谷不動明王寺]
* [http://www.kinki36fudo.org/ 近畿三十六不動尊霊場会 公式ホームページ]