「久留里線」の版間の差分

かつて[[気動車]]王国と呼ばれた[[房総半島]]に残る数少ない[[非電化]]路線で、千葉県内のJR線では唯一のものである<ref>房総半島の非電化路線は、他には[[いすみ鉄道いすみ線|いすみ鉄道線]](旧・木原線)と[[小湊鉄道線]]がある。貨物専用路線も含むと[[京葉臨海鉄道]]も入る。</ref>。[[列車無線]]が整備されていないため、乗務員との連絡や運転規制の通告は、駅社員を介すか、衛星携帯電話や(業務用)携帯電話にて行われている。集客イベントとして、[[スタンプラリー]]や「駅から[[ハイキング]]」などのイベントをJR東日本や沿線自治体の木更津市・君津市・袖ケ浦市などが開催している。
 
[[2009年]][[3月14日]]より全線が[[旅客営業規則]]の定める「[[大都市近郊区間 (JR)#東京近郊区間|東京近郊区間]]」に指定されたが、久留里線内では「[[Suica]]」などの[[ICカード|IC]][[乗車カード]]の利用はできない([[烏山線]]・[[鹿島線]]も同様)。なお、馬来田駅スタートの『うまくたハイキング』開催の折には簡易機が設置された。東京都内からJR線で一番近いSuica未対応路線である。
 
一方、全線において、[[休日おでかけパス]]が利用できる。