「玉木宏樹」の版間の差分

m
== 略歴 ==
兵庫県神戸市に生まれ、6歳まで山の上の禅寺、その後は兵庫県[[武庫郡]][[鳴尾村 (兵庫県)|鳴尾村]](現・西宮市)<ref>[http://d.hatena.ne.jp/tamakihiroki/20050914 玉木宏樹 日記的雑記帳 2005年9月14日]2015年2月11日閲覧</ref>、小3から高校までは神戸市[[兵庫区]]石井町三丁目に住んだ<ref>[http://d.hatena.ne.jp/tamakihiroki/20090518 玉木宏樹 日記的雑記帳 2009年5月18日コメント欄][http://d.hatena.ne.jp/tamakihiroki/20100221 玉木宏樹 日記的雑記帳 2010年2月21日]2015年2月11日閲覧</ref>。
神戸市立平野小学校、神戸市立湊中学校(現・[[神戸市立湊翔楠中学校]])卒業。中学時代は[[阪急今津線]]で[[甲東園駅|甲東園]]のバイオリンの古武滋野<ref>東京音楽学校(現・[[東京藝術大学]])卒。[[神戸女学院大学]]名誉教授。[[古武弥正]]の妻。</ref>のもとへ通っていた<ref>そのため、阪急今津線を舞台とした映画「[[阪急電車 (小説)|阪急電車]]」を見た際には、「懐かしさもひとしお」とコメントしている。[http://d.hatena.ne.jp/tamakihiroki/20110530 玉木宏樹 日記的雑記帳 2011年5月30日]2015年2月11日閲覧</ref>。
 
[[1965年]]、[[東京芸術大学]]音楽学部器楽科卒業。在学中から[[東京交響楽団]]に所属して演奏家としての活動を開始。また、大学の先輩である[[山本直純]]に[[作曲]]と[[指揮 (音楽)|指揮]]を学んだ。
475

回編集