「2019年逃亡犯条例改正案」の版間の差分

m
[[外務省 (ドイツ)|ドイツ外務省]]副大臣{{仮リンク|ニルス・アンネン|en|Niels Annen}}は逃亡犯条例の改正がドイツと香港に極めて大きな影響を与え、特に香港における[[一国二制度]]への悪影響と、ドイツを含む外国人実業家が香港で事業を行う環境が急激に悪化することを憂慮した。また、逃亡犯条例の改正がドイツ・香港間の犯罪人引渡し条約にも波及し、条約の取り消しすら視野に入るとした<ref>{{cite news |title=泛民倡三方會談 政府未允 張建宗:立會程序爭拗不宜介入 |url=https://news.mingpao.com/pns/%E8%A6%81%E8%81%9E/article/20190515/s00001/1557858093080/%E6%B3%9B%E6%B0%91%E5%80%A1%E4%B8%89%E6%96%B9%E6%9C%83%E8%AB%87-%E6%94%BF%E5%BA%9C%E6%9C%AA%E5%85%81-%E5%BC%B5%E5%BB%BA%E5%AE%97-%E7%AB%8B%E6%9C%83%E7%A8%8B%E5%BA%8F%E7%88%AD%E6%8B%97%E4%B8%8D%E5%AE%9C%E4%BB%8B%E5%85%A5 |agency=明報 |date=2019-05-15 |language=zh}}</ref>。ドイツの[[シンクタンク]]である{{仮リンク|メルカトル中国研究センター|en|Mercator Institute for China Studies}}も逃亡犯条例の改正が他国と締結済みの相互法的援助条約に悪影響を与えるだけに終わると述べた<ref>{{Cite news|url=https://news.rthk.hk/rthk/ch/component/k2/1460608-20190603.htm|title=德國學者稱若特區修訂逃犯條例 將影響與他國簽訂協議|agency=[[香港電台]]|date=2019-06-03|language=zh|accessdate=2019-06-10}}</ref>。
 
=== 日本 ===
6月27日、日本首相[[安倍晋三]]は[[第14回20か国・地域首脳会合]]に出席するために[[大阪]]に到着した[[習近平]]と会談、「『一國二制度』の下,自由で開かれた香港が繁栄していくことの重要性」を指摘した<ref>{{Cite report |url=https://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/c_m1/cn/page4_005086.html |title=日中首脳会談・夕食会 |work= 日本外務省 |quote= 香港の最近の状況に関し,安倍総理から,引き続き「一国二制度」の下,自由で開かれた香港が繁栄していくことの重要性を指摘。 |date=2019-06-27 |language=ja}}</ref><ref>[https://hk.news.appledaily.com/international/realtime/article/20190628/59765423 【引渡惡法】安倍向習近平提修例爭議 「一國兩制下香港自由繁榮很重要」] 蘋果日報 2019-06-28</ref>。