メインメニューを開く

差分

編集の要約なし
* 東京農業大学時代は世田谷区桜丘の、農大生御用達の[[とんかつ]]・[[天麩羅]]店「山之内」の「農大カツ丼」を稽古後に常食していた。一般人なら半分で満腹になるほどのサイズのカツ丼だが、そのボリュームで880円。相撲を始めた小学1年生の頃から大会前日に験担ぎとして母がカツカレーやカツ丼を作ってくれたため、新潟県が米の名産地であることもあって豊山にとって米は切っても切り離せない存在である。[[相撲教習所]]時代は食堂でとんかつが出るのが楽しみであった<ref name="nikaten">『相撲』2018年10月号99頁から102頁から104頁</ref>。
 
== 場所別主な成績 ==
2019年7月場所終了現在
=== 通算成績 ===
583

回編集