「コルク」の版間の差分

m (→‎合成コルク: 「代替コルク」へのリンク追加)
 
[[鉄道模型]]においては粉砕コルクを成形加工したものを「[[コルク道床]]」として主に[[レイアウト (鉄道模型)|レイアウト]]製作において使用するほか、バージンコルクの表皮の質感を活かして「岩壁」を表現するのに用いられる(「コルクロック」という名称で販売されている)。また、各種の大きさに選別した粉砕コルクが「コルクパウダー」という名称で販売されており、これらは岩や石、[[バラスト軌道|バラスト]]の表現に用いられる。
 
住宅の建材として用いられる例もある。<ref>[https://www.architecture.com/awards-and-competitions-landing-page/awards/riba-regional-awards/riba-south-award-winners/2019/cork-house Cork House]</ref>
 
== 合成コルク ==
136

回編集