「樋口基康」の版間の差分

編集の要約なし
| 戒名 =
| 墓所 =
| 官位 = [[正二位]][[大納言|権大納言]]
| 主君 = [[桃園天皇]]→[[後桜町天皇]]→[[後桃園天皇]]
| 氏族 = [[樋口家]]
| 父母 = 父:[[樋口康熙]]、母:家女房
| 兄弟 = [[樋口康輝|康輝]]、'''基康'''
| 妻 = 正室:'''[[松平頼豊]]娘'''
| 子 = '''[[樋口冬康|冬康]]'''、[[日野西延光]]、[[石井行宣]]、<br>[[石井行弘]]、信子、藤子など
| 特記事項 =
}}
 
'''樋口 基康'''(ひぐち もとやす)は、[[江戸時代]]中期の[[公卿]]。[[樋口康熙]]の次男。号は観無量寿院。[[官位]]は[[正二位]]・[[大納言|権大納言]]。[[樋口家]]4代当主。[[昭和天皇]]の高祖母(信子)の父である。