「ウズベク」の版間の差分

編集の要約なし
|religions = [[スンナ派|イスラム教スンナ派]]
}}
'''ウズベク'''({{lang-uz|O‘zbek}}, {{lang-ru|Узбек}}, {{lang-en|Uzbek}})は、[[西トルキスタン]]南部、[[ホラズム]]地方から[[フェルガナ]]地方にかけてに広がって居住し、[[中央アジア]]で最大の人口を抱える[[テュルク系民族]]で、容貌的に[[モンゴロコーカソイド]]を基本としてだが[[コーカソモンゴロイド]]が濃厚に入り混じっていの特徴もみられる。
 
民族国家として、中央アジアでもっとも人口の集中した[[マー・ワラー・アンナフル]]地方の大半を領土とする[[ウズベキスタン|ウズベキスタン共和国]]を持つほか、[[中華人民共和国|中国]]の[[新疆ウイグル自治区]]と[[アフガニスタン]]の北部[[マザーリシャリーフ]]周辺にもそれぞれ数十万人が住む。
匿名利用者