「宇宙船地球号」の版間の差分

編集の要約なし
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 ビジュアルエディター
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集 ビジュアルエディター
'''宇宙船地球号'''(うちゅうせんちきゅうごう、{{Lang-en-short|Spaceship Earth}})とは、[[地球]]上の[[資源]]の有限性や、資源の適切な使用について語るため、地球を閉じた[[宇宙船]]にたとえて使う言葉。[[バックミンスター・フラー]]が提唱した概念・[[世界観]]である。また[[ケネス・E・ボールディング]]は[[経済学]]にこの概念を導入した。
 
また、時折安全保障についても使われ、各国の民は国という束縛があれど皆同じ宇宙船地球号の乗組員であるから、乗組員間(国家間)の争いは望まれない。というように使われる。
 
== 初期の概念 ==
22

回編集