「仙名彩世」の版間の差分

(意味の無い編集を差し戻し)
2006年4月、[[宝塚音楽学校]]入学。
 
2008年3月、宝塚歌劇団に[[宝塚歌劇団94期生|94期生]]として首席入団。[[月組 (宝塚歌劇)|月組]]公演「[[ミー・アンド・マイガール (宝塚歌劇)|ME AND MY GIRL]]」で初舞台。その後、花組に配属
 
2011年、「[[ファントム (宝塚歌劇)|ファントム]]」新人公演で、カルロッタ役(本役:[[桜一花]])に抜擢。以降、「[[オーシャンズ11 (宝塚歌劇)|オーシャンズ11]]」のクィーン・ダイアナ、「[[エリザベート -愛と死の輪舞-|エリザベート]]」の皇太后[[ゾフィー (オーストリア大公妃)|ゾフィー]]など、新人公演で桜一花の役を多く演じる。
匿名利用者