「頽廃芸術展」の版間の差分

m
→‎解説: 「桜の森の満開の下」も、同名曲の収録は当該盤でなく「人間失格」なので、タイトルトラック無しのオリジナルアルバムは本作が初めてではない
m (→‎解説: 「桜の森の満開の下」も、同名曲の収録は当該盤でなく「人間失格」なので、タイトルトラック無しのオリジナルアルバムは本作が初めてではない)
 
== 解説 ==
タイトルの『頽廃芸術展』とは、[[第一次世界大戦]]後にドイツで擡頭し出した[[国家社会主義ドイツ労働者党|ナチス]]政権が、[[芸術家]]達に対して行なった弾劾活動、[[プロパガンダ]]の一環で行なわれた芸術展を指す。これをアルバム名に冠した理由は、世間の流行に自分たちの音楽が乖離していようとも、流行に媚びず、自分たちが作りたい音楽を作るという姿勢を当時の芸術家たちになぞらえたということである。収録曲に「頽廃芸術展」という曲は存在せず、本作は人間椅子それまでのアルバムの多くと違い、タイトルトラック収録されていないアルバムとなった
 
本作より[[後藤マスヒロ]](4thアルバム『[[羅生門 (アルバム)|羅生門]]』にサポートとして参加)が土屋巌の後任ドラマーとして正式に加入した。
67

回編集