「国道255号」の版間の差分

画像配置変更、ギャラリー表示設定、文章配置見直し
m (→‎歴史: 誤字修正)
(画像配置変更、ギャラリー表示設定、文章配置見直し)
[[File:R255-007.jpg|thumb|国道255号 終点<br>[[神奈川県]][[小田原市]]<br />小田原市民会館前交差点]]
 
'''国道255号'''(こくどう255ごう)は、[[神奈川県]][[秦野市]]より[[足柄上郡]][[松田町]]を経て[[小田原市]]へ至る[[一般国道]]である。秦野市と足柄上郡松田町の間は[[国道246号]]に重複しているため、単独区間は足柄上郡松田町(国道246号)と小田原市([[国道1号]])の間である。
 
== 概要 ==
秦野市を起点とする背景には、[[1962年]]([[昭和]]37年)[[5月1日]]当時の[[道路法]]の条文により、重要都市(秦野市)と[[一級国道]](国道1号)を結ぶ路線とせざるをえなかったという事情がある(現行道路法にも実質的に同じ条文が残っているが、表現が変わり、「重要都市」が「人口十万以上の都市」に、「一級国道」が「前号に規定する国道」になっている)。
秦野市と足柄上郡松田町の間は[[国道246号]]に重複しているため、単独区間は足柄上郡松田町(国道246号)と小田原市([[国道1号]])の間である。
 
秦野市を起点とする背景には、[[1962年]]([[昭和]]37年)[[5月1日]]当時の[[道路法]]の条文により、重要都市(秦野市)と[[一級国道]](国道1号)を結ぶ路線とせざるをえなかったという事情がある(現行道路法にも実質的に同じ条文が残っているが、表現が変わり、「重要都市」が「人口十万以上の都市」に、「一級国道」が「前号に規定する国道」になっている)。
国道1号と国道246号を南北に結んでおり、[[足柄平野]]の主要ルートとしての役割を果たしている。
 
=== 概要路線データ ===
* 起点:神奈川県秦野市(堀川入口交差点=[[国道246号]]上)
* 終点:神奈川県小田原市(小田原市民会館前交差点=[[国道1号]]交点、[[国道138号]]終点)
* [[1965年]](昭和40年)4月1日:一般国道255号となる<ref name="S40政令58"/>。
 
== 重複区間路線状況 ==
国道1号と国道246号を南北に結んでおり、[[足柄平野]]の主要ルートとしての役割を果たしている。
* 秦野市(起点)- 足柄上郡松田町松田惣領:国道246号
=== 重複区間 ===
* [[国道246号]] (秦野市(起点)- 足柄上郡松田町松田惣領:国道246号
 
== 地理 ==
[[File:R255-059.jpg|thumb|[[東名高速道路]]<br>[[大井松田IC]]付近<br>神奈川県足柄上郡<br>大井町]]
=== 通過する自治体 ===
* 神奈川県
 
== ギャラリー ==
<gallery mode="nolines" widths="180" heights="120">
<gallery>
File:R255-062.jpg|籠場インター付近<br>神奈川県足柄上郡<br>松田町
File:R255-059.jpg|[[東名高速道路]]<br>[[大井松田IC]]付近<br>神奈川県足柄上郡<br>大井町
File:R255-051.jpg|神奈川県足柄上郡<br>大井町金子
File:R255-021.jpg|神奈川県小田原市扇町