「コウゾ」の版間の差分

内容追加
(2400:2411:20E2:6300:D9A4:90A:39AB:D19F (会話) による ID:73314171 の版を取り消し)
タグ: 取り消し
(内容追加)
タグ: モバイル編集 モバイルアプリ編集 iOSアプリ編集
山間地の傾斜地に栽培されることが多い。しかし、[[シカ]]による食害などがあるため、生産意欲が減退した地域もある。
 
日本国内では、[[高知県]][[本山町]]・[[いの町]]、[[茨城県]][[大子町]]・[[常陸大宮市]]などが主な産地であるが、[[越前和紙]]・[[美濃和紙]]・細川紙など、多くの漉き手から高い評価を得ているのが大子町産の「那須楮」である。海外の有力輸入先として[[タイ王国]]・[[中華人民共和国]]・[[パラグアイ]]などが挙げられ、うち中国産とパラグアイ産の品質が高く、価格も比較的に安い。現在、日本国内で流通しているコウゾのおよそ半数は外国産と見られている<ref>[http://nittokusin.jp/wp/bunkazai_iji/washi/washi3/ 和紙原料の生産・流通状況]、日本特用林産振興会。</ref>。
 
== 耐用年数 ==