「飛鳥寺」の版間の差分

223.218.254.27 (会話) による ID:74080693 の版を取り消し
(223.218.254.27 (会話) による ID:74080693 の版を取り消し)
タグ: 取り消し
[[File:Rings of Stone (31267344521).jpg|thumb|220px|蘇我入鹿首塚と伝える五輪塔(飛鳥寺西方に立つ)]]
'''飛鳥寺'''(あすかでら)は、[[奈良県]][[高市郡]][[明日香村]]にある[[寺院]]。[[蘇我氏]]の氏寺である法興寺(仏法が興隆する寺の意)の後身である。本尊は「飛鳥大仏」と通称される[[釈迦如来]]、開基(創立者)は[[蘇我馬子]]である。山号を鳥形山(とりがたやま)と称する {{Efn|古代の寺院には山号はなく、山号は後世付けられたものである。なお「鳥形山」は寺の北東、[[飛鳥坐神社]](あすかにいますじんじゃ)のある山を指す。}}。現在の宗派は[[真言宗豊山派]]。[[新西国三十三箇所]]第9番札所。
 
明日花ではないので要注意。
 
== 寺号 ==
5,228

回編集