「ザ・ビーチ・ボーイズ」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
== 音楽の特徴 ==
バンド結成時当時流行していた、サーフィン&ホットロッドと呼ばれる楽曲群は、単純なコード展開に[[ギター]][[ソロ (音楽)|ソロ]]を加えた[[器楽曲|インストゥルメンタル]]が中心だった。ここにロックン・ロールと異なる分野の音楽と思われていた、フォーフレッシュメン、フォーシーズンズなどを代表とする[[コーラス (ポピュラー音楽)|コーラス]]による[[和声|ハーモニー]]、ファルセットを乗せたところにビーチボーイズの特徴があった。
 
初期の楽曲群はポップなロックンロールやポップスであり、当時の流行に沿ったものだった。しかし、ソングライターでもあるブライアン・ウィルソン自身がアルバムのプロデュースをおこなうようになって以降、一見シンプルに感じられる楽曲でも、実際には複雑な[[和音|コード]]が使われ、アレンジにさまざまな工夫が施されるようになった。
346

回編集