「金孝周」の版間の差分

テンプレートに情報を追加、他
(テンプレートに情報を追加、他)
| jlpgawins = 1
| klpgawins =10
| anainspiration=T6(2019年)
|初優勝=日本:サントリーレディスオープンゴルフトーナメント(2012年=アマとして)<br/>※韓国と米国に関しては経歴参照
| lpga=T7(2019年)
| wusopen=T38(2016年)
| wbritopen=T7(2017年)
| evian='''優勝'''(2014年)
| majorwins=1
|初優勝=日本女子:サントリーレディスオープンゴルフトーナメント(2012年=アマとして)<br/>※韓国と米国に関しては経歴参照
|賞金王=
|ベストスコア=
|世界ランキング最高位=4位(2015年3月23日付)
|賞金ランキング最高位=韓国女子:1位(2014年)<br />全米女子:13位(2015年)
|作成日時=2019年6986
}}
'''金 孝周'''<ref name=":0">{{Cite web|title=김 효주|url=https://klpga.co.kr/web/player/moverDetail.do?pr01=8375|accessdate=2019-06-08|publisher=KLPGA|language=ko}}</ref>(キム・ヒョージュ<ref name=":1">{{Cite web|title=サントリーレディスオープンゴルフトーナメント 最終日|url=https://www.lpga.or.jp/news/info/3591|accessdate=2019-06-08|publisher=日本女子プロゴルフ協会|date=2012年6月10日}}</ref>、ハングル:김 효주<ref name=":0" />、英語:Hyo Joo Kim<ref name=":2">{{Cite web|title=Bio|HYO JOO KIM|url=https://www.lpga.com/players/hyo-joo-kim/98236/bio|accessdate=2019-06-08|publisher=LPGA}}</ref>、[[1995年]][[7月14日]] - )は、[[大韓民国]][[江原道]][[原州市]]出身の女子プロ[[ゴルファー]]である。
 
== 経歴 ==
※本項では[[韓国女子プロゴルフ協会]]はKLPGA、[[日本女子プロゴルフ協会]]はJLPGA、[[全米女子プロゴルフ協会]]はUSLPGAと表記する。
 
10歳でゴルフ始める<ref name=":1" />。
 
2011年「[[世界ジュニアゴルフ選手権|IMGアカデミー世界ジュニアゴルフ選手権]]」(女子15-17歳の部)で優勝<ref>{{Cite web|title=Past Champions {{!}} 2011 Champions|url=https://www.juniorworldgolf.com/node/13408?pg=2011|accessdate=2019-06-08|publisher=IMG Academy Junior World Championships}}</ref>。
 
2012年4月にアマチュアとして出場したKLPGA[[韓国女子プロゴルフ協会]](KLPGA)ツアー「ロッテマート女子オープン」で優勝<ref>{{Cite web|title=롯데마트 여자오픈|url=https://www.klpga.co.kr/web/tour/tourMain.do?dcode=2012040002&dyear=2012&gamecd=RE|accessdate=2019-06-08|publisher=KLPGA|date=2012-04-15|language=ko}}</ref>。
 
同年6月に同じくアマチュアとして出場したJLPGA[[日本女子プロゴルフ協会]](JLPGA)ツアー「[[宮里藍 サントリーレディスオープンゴルフトーナメント|サントリーレディスオープンゴルフトーナメント]]」(大会名は当時)で優勝、16歳332日での優勝は、[[宮里藍]](達成当時アマチュア)の18歳101日(2003年、[[ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント|ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン]])を抜いてJLPGAツアー最年少優勝記録を更新した(当時<ref group="注釈">その後、[[勝みなみ]]が15歳293日(2014年、[[KKT杯バンテリンレディスオープン]])に更新した。[https://www.lpga.or.jp/page/stats/tournament/ 日本女子プロゴルフ協会|通算記録|優勝・賞金]</ref>)<ref name=":1" />。
 
同年10月KLPGAに入会しプロ転向<ref name=":0" />。同年12月KLPGAと中国女子プロゴルフ協会共催の「ヒュンダイ中国レディースオープン」でプロとして初優勝<ref>{{Cite web|title=2012 현대차 차이나 레이디스 오픈|url=https://www.klpga.co.kr/web/tour/tourMain.do?dcode=2012120004&dyear=2012&gamecd=RE|accessdate=2019-06-08|publisher=KLPGA|date=2012-12-16|language=ko}}</ref>。
2014年、第6代「KLPGA広報モデル」に[[アン・シネ]]、[[キム・ハヌル (ゴルファー)|キム・ハヌル]]、[[ユン・チェヨン]]等と共に選出される<ref>{{Cite web|title=「美女ゴルファー」の証!! KLPGA広報モデル10年分を大公開(3ページ目)|url=https://sportsseoulweb.jp/sports_topic/id=2225?pageID=3|accessdate=2019-06-08|publisher=スポーツソウル|date=2019年2月2日}}</ref>。(KLPGA広報モデルは前年度KLPGAツアー年間獲得賞金ランキング60位以内の選手から10名程度選出される<ref>{{Cite web|title=「美女ゴルファー」の証!! KLPGA広報モデル10年分を大公開(1ページ目)|url=https://sportsseoulweb.jp/sports_topic/id=2225?pageID=1|accessdate=2019-06-08|publisher=スポーツソウル|date=2019年2月2日}}</ref>)
 
同年9月、USLPGA[[全米女子プロゴルフ協会]](USLPGA)ツアーと[[欧州女子ゴルフツアー]]共催の「[[エビアン選手権]]」でUSLPGAツアーのメジャー初優勝を果たす<ref name=":3">{{Cite web|title=エビアン選手権2014|url=https://www.alba.co.jp/tour/news/result/90981|accessdate=2019-06-08|publisher=ALBA.Net|date=2014-09-14}}</ref>。
 
同年KLPGAツアーにおいて5勝をあげ、賞金女王となった<ref>[https://klpga.co.kr/web/player/moverDetail.do?pr01=8375 김 효주|KLPGA](朝鮮語)の2014년参照</ref>。
1,489

回編集