「明電工事件」の版間の差分

編集の要約なし
m
[[国会議員]]、通産官僚、大蔵官僚などへの工作疑惑も浮上したが立件されず。[[矢野絢也]][[公明党代表|公明党委員長]]が株の[[売買]]に関与したとされたが、本人は否定。
 
事件の中心人物であった明電工のオーナーである[[中瀬古功]]に対して、21億円の脱税で[[起訴]]。[[懲役]]3年、[[罰金]]4億円の[[実刑]][[判決 (日本法)|判決]]が確定した。
 
== 参考書籍 ==
 
{{DEFAULTSORT:めいてんこうしけん}}
[[Category:昭和時代戦後の事件]]
[[Category:脱税]]
[[Category:昭和時代戦後1989年の日本の事件]]
[[Category:公明党]]