「蛍光灯」の版間の差分

タグ: モバイル編集 モバイルウェブ編集
 
=== ラピッドスタート式 ===
ラピッド(rapid)で「速い」の意。 この器具に使えるランプは FLR である。 点灯管を使用せず始動補助導体を持ったラピッドスタート形ランプと、予熱巻線付きの磁気漏れ変圧器形安定器の組み合わせで始動する。点灯はほぼ即時(1 - 2秒)。[[ビル]]・[[百貨店]]・[[ホテル]]・[[鉄道駅|駅]]・[[病院]]・[[学校]]・[[会社]]・[[スーパーマーケット]]・[[コンビニエンスストア]]などの[[公共施設]]の多くはこの方式の蛍光灯を用いているが、後述のHf式への移行が進んでいる。
 
安定器は大きい。ビルなどでは[[ビルメンテナンス]]要員が交換することが多いが、重量が重いため交換には手間がかかる。特に直管110H形になると安定器だけで3kg近い重さ(リードピーク形安定器の場合)になり、2人以上の交換要員が必要になることも多い。